2009年11月11日

やっと光にかえました

ADSLの一番安いプロバイダの料金比較をやってみましたが、それでは光だったらどのように違うのでしょうか。

こちらも価格.comにて比較してみましたが、まずは東京都にて電話回線を引いているという条件にて検索。

その結果。

第1位
So-net 光 (ひかりone) ホーム + ひかりone電話
プロバイダ・So-net
月額料金・901円

第2位
ひかりoneホームプラン + ひかりone電話
プロバイダ・DTI
月額料金・1142円

第3位
「BIGLOBE光 with ひかりone・ライト」コース ホーム
プロバイダ・BIGLOBE
月額料金・1225円

このような結果がでました。

とりあえず言えることは光って安ッ!
ADSLより安いじゃないですか。今のご時勢では光スタンダードですか。そうですか。
ちなみにこの結果は、関東地方では東京都・茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県で一緒だったのですが、唯一栃木県だけは違いました。

その結果というと

第1位
BIGLOBE光 with フレッツ「Bフレッツ・ライト」コース ファミリータイプ
プロバイダ・BIGLOBE
月額料金・2987円

第2位
@nifty光 with フレッツ(ハイパーファミリータイプ)
プロバイダ・@nifty
月額料金・3039円

第3位
BIGLOBE光 with フレッツ「Bフレッツ」コース ファミリータイプ
プロバイダ・BIGLOBE
月額料金・3197円

という感じでした。
なにやら恐ろしく料金がハネ上がっているのですが、どうしてこんなに違うのでしょうか。

なんにしても同じクオリティのサービスを受けようと思っても、地域によっては違いが出てしまうこともあるようですから、使用される方がそれぞれ自分で調べていかなければなりませんね。

自分の地域と自分の希望をうまく合わさったプランが見つかるように調べてみるといいと思います。
自宅で簡単!骨盤ダイエット!
posted by プロバイダ at 23:08 | TrackBack(1) | 一番安いプロバイダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132658308

この記事へのトラックバック

長らく放置
Excerpt: していたここのブログもようやくちゃんと管理する気になりました。 スパムコメントの嵐でしたね。なんということだ。 これからは定期的に更新をして、ちゃんと管理していきます。 よろしくお願い致します!..
Weblog: ラッシュガード大辞典
Tracked: 2009-12-17 14:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。