2009年11月11日

やっと光にかえました

ADSLの一番安いプロバイダの料金比較をやってみましたが、それでは光だったらどのように違うのでしょうか。

こちらも価格.comにて比較してみましたが、まずは東京都にて電話回線を引いているという条件にて検索。

その結果。

第1位
So-net 光 (ひかりone) ホーム + ひかりone電話
プロバイダ・So-net
月額料金・901円

第2位
ひかりoneホームプラン + ひかりone電話
プロバイダ・DTI
月額料金・1142円

第3位
「BIGLOBE光 with ひかりone・ライト」コース ホーム
プロバイダ・BIGLOBE
月額料金・1225円

このような結果がでました。

とりあえず言えることは光って安ッ!
ADSLより安いじゃないですか。今のご時勢では光スタンダードですか。そうですか。
ちなみにこの結果は、関東地方では東京都・茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県で一緒だったのですが、唯一栃木県だけは違いました。

その結果というと

第1位
BIGLOBE光 with フレッツ「Bフレッツ・ライト」コース ファミリータイプ
プロバイダ・BIGLOBE
月額料金・2987円

第2位
@nifty光 with フレッツ(ハイパーファミリータイプ)
プロバイダ・@nifty
月額料金・3039円

第3位
BIGLOBE光 with フレッツ「Bフレッツ」コース ファミリータイプ
プロバイダ・BIGLOBE
月額料金・3197円

という感じでした。
なにやら恐ろしく料金がハネ上がっているのですが、どうしてこんなに違うのでしょうか。

なんにしても同じクオリティのサービスを受けようと思っても、地域によっては違いが出てしまうこともあるようですから、使用される方がそれぞれ自分で調べていかなければなりませんね。

自分の地域と自分の希望をうまく合わさったプランが見つかるように調べてみるといいと思います。
自宅で簡単!骨盤ダイエット!
posted by プロバイダ at 23:08 | TrackBack(1) | 一番安いプロバイダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

プロバイダ比較地域別

一番安いプロバイダ料金比較をとりあえず価格.comでしてみようと思うのですが、ADSLでやるか光でやるかでも結果は変わってきます。

さらに地域別でも比較結果が変わるのでちょっと見てみましょう。

高速ADSLの場合

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

第1位
Nexyz.BB 50M 価格.com限定プラン
プロバイダ・Nexyz.BB
月額料金・948円

第2位
ADSL Sプラン 50M
プロバイダ・Tigers-net.com
月額料金・1202円

第3位
ADSLニュースタンダードコース
プロバイダ・@nifty
月額料金・1837円


とりあえず関東地方において、トップ5くらいは不動の位置というかADSLを使う分にはこれらのプロバイダが安いということがわかりました。
ちなみにこれらの結果は戸建て・アパート・マンションなどの住居形態とも関係がないみたいですね。つまりどれでもオッケー。

上記は電話回線が引いてある前提で調べましたが、引いていない状態ですと結果が変わってきます。

第1位
Nexyz.BB 50M 価格.com限定プラン 電話加入権不要タイプ
プロバイダ・Nexyz.BB
月額料金・2342円

第2位
So-net ADSL 50Mプラス
プロバイダ・So-net
月額料金・2870円

第3位
イー・アクセスADSL50M年割プラン
プロバイダ・DTI
月額料金・3092円

と、このような結果になります。
電話権がないだけで料金が1000円以上も高くなってしまいますし、利用すべきプロバイダも変わってきてしまいます。

自分が使う状況において、どのようなものを使うのがいいのか慎重に選びましょう。
タグ:DTI So-net BIGLOBE
posted by プロバイダ at 18:41| 一番安いプロバイダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番安いプロバイダの料金比較

一番安いプロバイダの料金比較。

インターネットを使用する上で必要なプロバイダですが、一番安いところはどこなのか、みなさんちゃんと考えて使っているでしょうか。

ヤフーBBなどは一時期駅前なんかに行けば必ず見るというほどにモデム配っていたりして、そういったものにつられてそのまま決めてしまったという人もいるのでは??

決してヤフーBBがどうこうという話ではありませんが、インターネットの使い方は個人それぞれ違いますよね。

であるならば、自分に合わせたものをよく選んで使うべきだと考えます。

自分の用途とプロバイダのサービス内容を照らし合わせて、納得して使うほうがいいに決まってますよね。

そんなわけで、ある意味自分のためでもあるんですけど、プロバイダの比較を考えてみようかなと思ってみました。

自分にとってはやはり料金が気になるところですので、じゃあ一番安いプロバイダってどこなんだろ?って調べてみようと思います。

引越しなんかをすると、それを機にADSLや光のサービスを申し込む人がたくさんいるみたいですけど、プロバイダのたくさんあるので正直どこを使ったらいいのかわからないってのが本音って人もいると思います。

インターネットでは料金比較ができるページもたくさんありますし、それぞれのプロバイダについてクチコミがあるところもありますね。

まずは自分の希望する環境を選んで、そこに合うベストなプロバイダを探してみてはいかがでしょうか。

2、3社に絞って選びきれないときは質問ページなんかで質問をしてみるのもいいかもしれませんね。
posted by プロバイダ at 18:20| 一番安いプロバイダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。